×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

>> ダウンコートはこちら

バーバリー品あるダウンコート

歴史と伝統あるブランド「バーバリー(Burberry)」。バーバリーのコートは、1989年ウェールズ皇太子により認証され、イギリス皇室愛用のロイヤル称号を得るなど、品質に関しては最高級とも言えます。バーバリーはライセンスを受けた(株)三陽商会のブラックレーベル、ブルーレーベルがあります。バーバリーのダウンコートは高価なだけあって、デザインや機能性はもちろん普通のコートよりも軽いので着ていて体がだるくなりずらいです。バーバリーダウンコートの多くはレディースで、メンズは殆どないです。メンズの場合はPコートや普通のコートが多いようです。ダウンコートというとスポーティーで、部活生が着ている印象もありますが、バーバリーではどれもスリムでエレガントに着こなすことが可能です。

ダウンコートロング着こなしのコツ

ダウンコートロングは上手に着こなしでレディースでもエレガントになります。普通のロングコートに比べ軽く暖かいので良いこともあります。ロングダウンコートはボリューム感もあり格好悪い印象もありますが、バーバリーやモンクレール、GAP、マックスマーラ、アバクロ、j&rなどブランドダウンコートのロングも、作りが薄く細身でファーが襟や袖にまで施されいたりと印象も良くなってます。また、ウエストの高い位置が細く絞ってあるものが多いので、スタイリッシュに見えます。着こなしのコツは体のラインに沿っているロングダウンコートを選び、手袋や帽子、ストールといった小物を上手に使って印象を与えていくのがオススメです。スカートやワンピースとの相性も良いので、丈を考えた上で合わせるとかわいくなります。全体のカラーでは、冬に黒を着る方も多いと思いますが、全体黒だと葬式にでも行くように見えるので、体のどこかに茶色やグレーを取り入れるだけでも印象が明るくなり魅力的に見えます。

>> ダウンコートはこちら

ダウンコートメンズレディースブランド

メンズレディースのダウンコートのブランドではスポーツブランドの、ナイキ、アディダス、プーマ、ミズノや、有名ブランドのバーバリー、モンクレール、ストロベリーフィールズ、GAP、クレージュ、デサント、コムサイズム、アバクロ、レベッカテイラー、パタゴニア、ユナイテッドアローズ、ポールスミスや、ニッセン、無印、ユニクロも身近で人気があります。メンズレディースとも値段的に大きな差があり、当然ですが高級ブランドと普通のブランドでは10万円近い差があります。ブランドに差ほど拘らなければ、ユニクロのプレミアムダウンコートなど1万円から購入できるものもあります。作業着に使う場合、高価なダウンコートは汚れると辛いので、チェーン店などで激安で売っているダウンコードを着てみる手もあります。高級人気ブランドの注意点としては、モンクレールのようにオークションなどを介し偽物が出回っているダウンコートもあるので、正規販売店で購入されたほうが安心です。

デート